家事

【共働き家事】魚焼きグリルを使って、料理を時短しよう!スペースパン活用術

料理

先日、とうとう我が家もホットクックを導入しました!

毎日色々と試しながら稼働していて、wifiモデルなので会話しながら、楽しく使用できています。

また、ホットクックを使用しながら時短料理を考える上では、勝間和代さんの本、「勝間式 超ロジカル料理」が参考になる情報満載でした。

総重量の0.6%の塩分で味付け、は工程をシンプルにしつつ美味しい料理を作る、健康に気を付けるという意味でぜひマネしたい。

共働きで、料理の時短を考える上では、読んでおきたい本です。

さらに、料理を効率化出来ないか考えていたところ、実は非常に簡単に1品できるグッズが自宅に眠っていることに気付きました。

それは…スペースパン

スペースパン

本日はこのスペースパンを使ってできることについてご紹介したいと思います!

スペースパンって何?

その魚焼きグリルから、
まさかの料理、100レシピ。

「魚を焼く」こと以外にはあまり使われず、
キッチンの“開かずの間”となりながちな魚焼きグリル。
スペースパンがあれば、あれこれ作れる便利な場所に早変わり!

アサヒ軽金属の公式HPより

皆さん、魚焼きグリルって使います?

私は魚焼きグリルの掃除が面倒で、今までは魚を焼くときもフライパンで焼いていました。

なので料理をするときはコンロを2つか3つを使用しながらごちゃごちゃと料理することに。

さらに、洗い物はフライパン+魚を乗せたお皿と2種類しなくてはいけません。

焼き加減などは見ていないと焦げてしまうこともあるので、台所に立っている時間も長くなり、小さい子がいて目も離せない、なんとかならないかな、と常日頃考えていたのですが。

実は魚焼きグリルはこのスペースパンを使用すれば、魚を焼くという用途以外に使えてしまうのです!

スペースパンは要は魚焼きグリルで使用できるフライパンです。

何が出来る?

スペースパンには公式のレシピ集がついています。

レシピ集

中身を見ると…

  • ノンフライの揚げ物
  • 焼き魚
  • グラタン
  • 肉料理
  • 焼き野菜
  • 蒸し野菜
  • パン、ピザ
  • おやつ
  • おつまみ
  • ごはんもの
  • 温め直し

 

などなど…たくさんの種類の料理が作れます。

揚げ物

揚げ物も、油を使わずにできてしまいます!

メリット

コンロに魚、その他の料理をそのままのせると洗い物がとにかく面倒ですよね。

うちのコンロもこんな感じなので、魚焼き用のアルミホイルなどを敷いてもベタベタするし、開かずの間状態でした。

コンロ

しかし、スペースパンはここにそのままのせることが出来るので、コンロの掃除が非常に簡単に出来るように!

調理は材料をのせて、グリルのタイマーをセットすればOK。

放置して台所を離れられるのです。

出来上がったら、そのまま鍋敷きの上にスペースパンを置き、食卓へ出すことができちゃいます。

いちいちお皿に入れなくて良くて、時短になるし、さらに洗い物も減らすことができます。

  • 油をほとんど使用せず健康的
  • 放置OK
  • 洗い物が楽

 

共働き家庭で時短かつ、美味しい料理を作るのに、とっても適したアイテム!

フライパン調理が必要な冷凍食品なども、スペースパンを使えば油も落ちるし、美味しく調理できました!

さらに、買ってきたお惣菜などを電子レンジでチンするとべチャッっとなってしまうことってありますよね。

これをスペースパンでグリル調理すると揚げたて、焼きたてのような感じに温めることが可能です。

温め直し機能も使えます!

デメリット

あまりデメリットが思いつかないのですが、しいて言えばいいお値段、という点でしょうか。

しかし、これも時短、効率化のための初期投資と考えれば許容できる範囲です。

値段が気になる方は、似たような機能があって安いものも売っているので試してみてもいいかもしれません。

 まとめ

ホットクック、さらにスペースパンでグリル調理することで台所に張り付くことなく2品作ることが出来るように!

使えるものはどんどん使って、料理は時短しつつ美味しく、健康的なものを作りたいですね。

また色々と試してみて、情報共有していきたいと思います。