共働き

共働き夫婦のスケジュール管理 スケジュールを共有して効率化!

スケジュール

共働き夫婦のスケジュール管理、色々な方法がありますよね。

今回は、共働き医師夫婦である私たち家族の、スケジュール管理についてご紹介したいと思います。

共働きで、特に子育て中となると、常に時間に追われてますよね。

うちもそうです。
なんで、こんなに毎日時間がないのでしょうか。

これまで色々と試行錯誤してみましたが、自宅のカレンダーに書き込んで、とか手帳に書き込んで、というのは、私がズボラすぎるせいで、続きませんでした。

そこでたどり着いた結論は、Googleカレンダーで共有です。

シンプルイズベストです!

スケジュールはGoogleカレンダーで共有

仕事でもプライベートでも使っている方が多いと思われるGoogleカレンダー、共有もできてとても便利ですよね。

自分だけ把握していればよい予定は夫には非表示にできますし、スマホでもPCでもさっと編集できるのでありがたい限りです。

かれこれ、10年近くこの方法でスケジュール共有しています。

Google カレンダー
Google カレンダー
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

他にも、共有アプリはTime treeやurecyなどがありますが、使いやすいものを選んでOKだと思います。

共働きでのスケジュール管理はシンプルで効率よく、簡単に続けられる方法をみつけるべきです。
操作が煩雑で時間をとられるようだと、本末転倒ですよね。
TimeTree [タイムツリー]
TimeTree [タイムツリー]
開発元:TimeTree, Inc.
無料
posted withアプリーチ
urecy スケジュールとメモの共有アプリ
urecy スケジュールとメモの共有アプリ
開発元:urecy
無料
posted withアプリーチ

予定は早めにいれておく

共働きでのスケジュール管理のポイントは、

とにかく決まっている予定は早めにいれておくこと!

うちは夫も医師として働いているため、当直や学会出張、講演会、飲み会、趣味の予定など、わかっている範囲でそれぞれが早めに入力。

例えばどちらかの当直、当番がでた時点であらかじめスケジュールが共有できれば、一方はその日を外して当直や当番を組んだり、予定を決めておくことができます。

2人とも当直すると夜中に子供をみる人がいなくなってしまうので、とにかく2人の当直は重ならないように、先回りして調整が必要です。

さらに、医師なら当番、自宅待機という、いつでも呼び出しがありますよ、という日も多いと思います。

それも重なってしまうと万が一、夜中に呼び出しされたときに子供をみる人がいないため、待機も重ならないように厳密に調整しています。

お互いの予定をあらかじめ把握できると
夫婦間で「あの時言った!」「いや、聞いてないんだけど!」
と無駄にケンカすることが減りました。

やっぱり、ただでさえお互い疲れているので、無駄にケンカすることは避けたいですよね…。

家族の予定も色分けしていれる

子供たちの予定も色分けしていれておきます。

習い事の予定や、運動会、発表会、健診、予防接種の予定などなど…

母親だけでなんでもかんでも背負いすぎるとパンクして働けないので、夫の協力は必要不可欠です。

実際に行事に行ったり、健診や予防接種に行くのは母親かもしれませんが

そうゆうこともしなきゃいけないんだよ、と夫に把握してもらうことは

共働きで働いていく上で非常に重要だと思います。

予定が変更になったときは、メールかLINEで伝える

これが結構重要!

予定変更した際に口頭で伝えたり、スケジュールだけを変更していると、これもまた聞いてない!とケンカの原因になってしまいます。

変わったときは、きちんとメールかLINEで記録として残しておくのがおススメです!

スケジュール管理を制して、効率よく働くべし!

かわいくて、おしゃれな手帳に書き込んで…というスケジュール管理をしたくても、なかなか忙しくて難しいことが多いですし、共有するのに手間がかかってしまいます。

ぜひ、さくっと共有できるアプリでスケジュール共有してみてくださいね。

共働き夫婦でスケジュール管理は必要不可欠!夫婦で協力して、お互いスムーズに働ける環境を整えていきたいですね。

最近ではスケジュールにプラスして、簡単な日記やメモなどを残すようになりました。

i Padとapple pencil、good notes5を利用しています。

日記
【共働き仕事効率化】Good Notes5で手書きして頭の中を整理!共働きで家事、育児、仕事を効率よくこなすためには 自分自身と、パートナー、そして子ども達の予定をしっかり把握し、共有しておく必要が...