タスク管理

日々のタスク管理にNotionを

先日、スワンさんの本を読んでNotionに出会い、すっかりはまってしまいました。

内容を自分なりにまとめた記事はこちら。

todo
タスク管理の方法論 Notionって便利そう世は超マルチタスク時代と言われる時代。 特に共働き、子育てをしながらフルタイム勤務をこなすうえでは、数々のタスクをこなさなくては生...

タスクを1週間ごとに管理

週ごとのタスク管理に、スワンさんが共有してくれているNotionテンプレートを利用させてもらい

自分なりにアレンジして使用してみています。

1週間の中で、土日も必要だったので土日欄も作成し

下段の項目は少しカスタマイズ。

こんな感じでテンプレートを作成してみました▽

毎週、日曜日に次の週の予定を確認しながらto do listを確認し作成するのが日課になりました。

Notionについて

 

Notion気に入ったところ
  • デザインがシンプル
  • 直観的に操作が可能
  • 動作が軽い

まだまだ使いこなし切れていないのですが、本当に無限の可能性を感じます。

マークダウンで入力できるのも使いやすい!

そして、チェックボックスにチェックをいれると、文字が薄くなり消せるのも達成感があり楽しいです。

Notionの改善してほしいところ
  • 英語版しかない
  • i pad、i phoneでの操作性がいまいち

Notionは最近でこそメキメキと利用者が増えており、今年は日本語版も!?とのうわさもありますが

まだ英語版です。

といっても、操作が直観的にできるのでそんなに困ることはないかなと思うのですが…。

あとは、ちょっとした疑問点を調べてもユーザーがまだまだ少ないせいかすぐにはわからないことも。

使って試して…と試行錯誤しています。

こちらの本は全部読むというより、使い方を要所要所調べるのに便利でした。

to do listとwish listを一緒に管理

こちらも、スワンさんのテンプレートを参考に

1画面の中で、「やるべきこと」「やりたいこと」を一緒に管理することにしてみました。

タスク管理の画面でこの2種類を一緒に管理することで

そのタスクが処理するべき雑用なのか、ワクワクする未来の予定なのか一目見てわかりますし

自分のテンションを上げて日々モチベーションを維持するのにも役立つなと感じます。

ついでに「欲しいもの」欄も作ってみました。

「やるべきこと」に追われる中でも、「やりたいこと」「欲しいもの」で自分の欲求や思考をうまーくコントロールできれば

日々の生活にメリハリが生まれるような。

最近になってやっと気付きましたが、自分で自分のことをコントロールできないことってかなりストレスになりますよね。

タスク管理の方法

世の中は様々なタスク管理の方法論であふれています。

でも、本当に重要なのはどんな方法をとったとしても

  • 自分で自分自身のやるべきことをしっかりコントロールすること
  • やりたいことや欲しいものを忘れないこと

が重要!という結論に達しました。

忙しいとついつい目先のことだけにとらわれてしまいますが

自分のご機嫌をとるためにやりたいこと、欲しいものを意識しておくことって大切ですよね。すぐ忘れちゃいますから。

とりあえず、Notionをいじるのが楽しくて仕方ない今日この頃なので

まだまだ試行錯誤しながら日々のタスク管理をしていきたいなと思います!