手帳、マイノート

手帳術 マークスシステム手帳を使い倒す

手帳

忙しくて手帳なんか書けない…。

少し前の自分はこんな状態でしたが、最近は手書きの手帳をほぼ毎日記録しています。

GoodNotes5というアプリに出会ったことで

手書きとデジタルのいいとこどりで、楽しく自己管理ができるようになっていました。

日記
【共働き仕事効率化】Good Notes5で手書きして頭の中を整理!共働きで家事、育児、仕事を効率よくこなすためには 自分自身と、パートナー、そして子ども達の予定をしっかり把握し、共有しておく必要が...
手帳
【仕事にもプライベートにも使える!】Good Notes5活用法。日々のスケジュール管理やメモ、タスク管理を含め 自分の頭の中の情報整理のため、Good Notes5を使用を開始して1カ月半ほど経...

Good Notes5で手書きしていると、やはり手書きっていいなぁと感じることが多く

様々検討した結果、マークスシステム手帳をゲットしました。

手帳を購入するのは、かれこれ10年ぶりぐらいです。

マークスシステム手帳

とにかくかわいくて、ひとめぼれしました。

 

A5サイズのお試しリフィルつきバインダーを購入しましたが、

使いやすくてリフィルを追加購入して使用しています。

 

週間ホリゾンタルとバーチカルをどちらも使用してみましたが、

どちらも見開き1週間で日付も自由にいれられるので、重宝しています。

システム手帳がいいなと思ったのは、自由に組み替えもできるし、様々な情報を1つの中に管理できる点です。

バレッドジャーナル的な使い方

バレットジャーナルは1冊の手帳の中に

  • スケジュール
  • TO DOリスト
  • 日記

など、様々な機能を持たせて予定やタスク、アイデアや日記など全て書いて一括で管理します。


バレッドジャーナルの本もたくさん参考になるものがあり、

見ているだけで楽しくなるものばかりです。

私は絵心もないのでこんなオシャレな手帳ではありませんが、

自分流にアレンジして自己流バレッドジャーナルで使用しています。

スケジュール管理

我が家は夫とのスケジュール共有も必須であるため

基本的に予定はGoogleカレンダーを共有して利用しています。

スケジュール
共働き夫婦のスケジュール管理 スケジュールを共有して効率化!共働き夫婦のスケジュール管理、色々な方法がありますよね。 今回は、共働き医師夫婦である私たち家族の、スケジュール管理についてご紹介...

で、手帳には1週間単位で今週の予定をチェックしながら簡単に書き込みします。

TO DOリスト

予定を簡単に書き込みしたら、その週のタスクを記入。

〆切があるものは〆切も記載することで、いつまでにやった方がいいな、と目に見えてわかります。

仕事の内容から、子どものこと、買うものリストなども何でも書いています。

ポイントは、タスクを完了したらチェックすること!

やるべきことがクリアできていく感覚が楽しくて、さらに小さなことでもTO DOリストを1つずつこなしていくことが、自信につながる感じがしています。

これまで、

「今日も何もできなかった・・・」

と自己嫌悪に陥っていましたが

記録してみると小さなことでも実はできていることもあり、

「今日はこれができたな」と自己肯定感のアップにもつながっています。

また、逆にTO DOリストに書いているけれども先週も今週もできなかった・・・という場合は

そもそも本当に必要な事項か?

必要なら、どうすればできるか?とか自分なりに分析できるのでその点も良いなと思っています。

日記

これは書けたりかけなかったりですが、

3行ポジティブ日記が心の安定に良いということで

書けるときはその日のよかったことを書くようにしています。

3行ポジティブ日記は、ストレスフリー超大全でも紹介されていました。

家計簿

さらに手書き家計簿もいれています。

こちらも書けないこともありますが、週単位でスマホの電子マネー履歴を見返しながら

いくら使ったな~と確認作業。

家族での家計管理はマネーフォワードを共有しているので

こちらは自分専用のふりかえり家計簿です。

財布
【共働き家計管理】マネーフォワードで家計を一括管理!共働きの家計管理って難しいですよね。 収入も支出も夫婦それぞれあり、中にはお互いのお金の使い方にはそれぞれノータッチという方々も多...

まとめ

1週間単位で見開き1ページ使用し、毎週週末にその週を振り返りつつ、来週の計画をチェックしていくことで、自分のペースがつかめてきました。

そして、書くことの最大のメリットは、

書いたことを忘れてもOK

というこです。

日々やるべきことに追われる自分にとって

脳内に全て記憶しておくことは不可能です。

手帳に書いて脳内メモリをあけておく

これが手帳の最大のメリットなのかなと感じています。

もちろん毎日書けないこともありますが、

もうしばらくこの方法を続けて自己管理していきたいなと思います!

 

おまけ

手帳管理の便利グッズ

手帳にはさんでおける穴あけパンチです。

1枚ずつですが、印刷した紙をパンチして挟み込むことも可能で、便利に使っています。

 

ボールペンはフリクションボールの0.3mmを愛用しています。

消せるし、書き心地もなめらかで大好きです。

マイルドライナーは色味がかわいくて、こちらも愛用しています。

味気ない手帳がぱっと華やかで見やすくなります!