手帳、マイノート

【仕事にもプライベートにも使える!】Good Notes5活用法。

手帳

日々のスケジュール管理やメモ、タスク管理を含め

自分の頭の中の情報整理のため、Good Notes5を使用を開始して1カ月半ほど経過しました。

日記
【共働き仕事効率化】Good Notes5で手書きして頭の中を整理!共働きで家事、育児、仕事を効率よくこなすためには 自分自身と、パートナー、そして子ども達の予定をしっかり把握し、共有しておく必要が...

apple pencilとi PadでGood Note5を使用してノートを書く作業を行うようになり

便利なので、どのように使用しているか紹介させていただきます。

時間がないのに手帳?

実は私もつい最近までそう思っていました。

特にワーキングマザーになってからは、家事と育児と仕事に追われて

手帳を書くなんてよっぽど時間に余裕がないと出来ない!と考えていました。

雑誌やSNSに出てくるようなキラキラワーママの素敵な手帳術なんてマネできん。

Googleカレンダーでスケジュールいれるだけで精一杯。

しかし!なぜやってみよう!と思ったかというと、

長時間労働の夫がほぼ日手帳を半年以上継続して書いていると言っていたから、です。

どんな風に記録しているのか聞いて、サラッと書くだけならば

そんなに時間がなくても出来そう、というか5分か10分でも出来そうだな、

試しにやってみてめんどくさくなったらやめよ、と軽い気持ちで思ったのがきっかけです。

そもそもなぜ手書き?

今の時代便利なツールはたくさんあり

PC、タブレット、スマホなどを使用してデジタルで記録することはとても簡単です。

手書きしたい、と思ったのは夫がほぼ日手帳を使用して便利そう、と思ったのと

手書きで記録するのは、タイピングで記録するよりもアウトプット効果が高いことがわかっているから。

アウトプット大全でも、タイピングでノートをとる生徒と、手書きでノートをとる生徒の学習効率は、手書きの方が高いことが記載されています。

apple pencilならデジタルと手書きのいいとこどりができており、非常に便利です!

GoodNotes 5
GoodNotes 5
開発元:Time Base Technology Limited
¥980
posted withアプリーチ

使い方の紹介

SONYの無料テンプレートを使用し、ほぼ日手帳のような画面をGood Notes5というアプリに落として使っています。

①日記、To do listとして利用

毎日1ページに

寝た時間、起きた時間、体重、体脂肪率、体調を記入。

次に、時間管理マトリックスの線をひいてその日の最低限のTo do listを作成。

To do list
【7つの習慣】時間管理マトリックスを制する者は、人生を制する。人生最適化を目指す上では、エッセンシャル思考は欠かせない考え方です。 常に「今、何が重要なのか」考える必要があります。 具体...

優先順位の高いところから処理して、やったところをチェックしていく。

翌日朝に見返して、出来なかったところをチェックしたり

気付いたことを書いておいたり。

仕事もプライベートもごちゃまぜで書いてますが、自分しか見ないので自分がわかればOK!

という気楽な感じでゆる~くやっていたら思いのほか続くことがわかりました。

やっぱりゆるいのが続く秘訣だと感じています。

三日坊主な自分にとっては大きな進歩!

②読書ノートとして利用

本を読むのは楽しいですが、読んだままだとすぐに内容を忘れてしまいます。

なので、自分メモ的な読書ノートを作りました。

なるべく1枚におさまるように、左上に表紙を貼っておくと視覚的にも思い出しやすいなと思っています。

やる気ないときは、画面のスクショを貼ってちょっとだけ書き込むとかのことも。笑

耳読も取り入れたので、読書効率がアップしました!

本
【読書術】時代は耳で聞く読書。Amazon Audibleは実際どう?共働き生活では時間の使い方が重要になってきますが その中でも自分の時間を捻出するべく様々模索しています。 まずは家族とのスケ...

③論文を読む

とりあえず文献も、PDFに落としてGood Notes5の中に入れて書き込みながら読んでいますが

今のところ問題なしです。

紙媒体よりも整理しやすい印象。

ただ、紙で読むのに慣れていたので、こちらはもう少し慣れが必要そうだなぁと感じています。

https://obgy-joy.com/read-the-paper

最近は学会や研究会、セミナーが中止のことも多いですが、再開したらそんな時のメモにも便利そうだなぁと思っています。

まとめ

自分で実際に手を動かして書く、という作業は想像以上に頭に残るし

思考の整理につながります。

記録することで運動も1カ月以上は続いていますし

誰に見せるわけでもないものなので自由な発想で色々試していきたいと思います。

 

手帳術やノート術などは様々な本がありますよね。

ややキラキラしていますが、見ていて参考になる手帳の使い方がたくさん載っていました。

あとは、ちょっと違うかもしれないけれどもメモの魔力のノートの取り方もとても参考になりました。

ほぼ日手帳も皆さんホントにクリエイティブな使い方で、見てるだけで楽しくなります!