家事

【共働き家事】もう雑巾がけはしない!ブラーバにお任せしましょう。

掃除ロボット

共働き、育児をしていると毎日本当に時間がない…。

家事がうまくまわらないと、夫婦喧嘩の原因にもなってしまいます。

housework
【共働き夫婦の家事分担】なんで自分ばっかり?とケンカしないために。共働きのみなさん、毎日お疲れ様です。 夫婦ともにフルタイムで長時間勤務している場合、家事ってとても負担になりますよね。 へと...

以前、家事分担について記事を書いたときに我が家で愛用しているルンバについてご紹介しました。

今回、とうとう床の拭き掃除をしてくれるお掃除ロボット、ブラーバを導入しましたのでご紹介したいと思います。

ブラーバ

皆さんご存知だと思いますが、ルンバは自動で掃除機をかけてくれる非常に便利なアイテムです。

ブラーバは、ルンバがキレイにしてくれた床を、なんと自動で拭き掃除してくれるアイテムなのです!

なぜこれが欲しかったのかというと…。

小さいお子さんがいるご家庭だとわかると思うのですが、とにかく子どもが床に何でもこぼしてすぐ汚れるんです。

特にダイニングテーブルの下は毎日食事後に拭き掃除しないとベタベタに。

台所や洗面所、脱衣所周囲の水回りもいつも水が飛び散って悲惨な状態です。

今まで、適当に拭いたり、気が向いたときにスチームモップをかけていたのですが、面倒で放置しておくこともしばしば。

そうなるとますます汚れがこびりつき、悪循環でした。

この悩みを解消すべく導入したのがブラーバ390jです!

ブラーバ390j

ブラーバは水拭きするものだと思っていたのですが、実はから拭きも可能です。
付属のクロスは別売りでも売っています。

しかし、私は面倒なので市販のクイックルワイパー用などで代用することにしました。

なお、公式HPには注意点として
市販のお掃除シートを使用する場合は、ウェットクリーニングパッドを使用しない
となっています。
ブラーバ390jには2種類のパッドがついており、1つは水拭き用で、給水できるようになっています。
ブラーバ
公式HPから抜粋した図ですが、上図のように使用するのが正しい方法です。
ここに洗剤を投入することも可能です。

実際に使ってみた!

個人的には洗剤がなくても十分な印象です。
試しにウェットパッドに水をいれて市販のクイックルワイパー用シートを装着して掃除してみましたが、特に問題なさそうでした。
(ここは自己責任ですね。)
ブラーバ
装着するとこんな感じです。
ブラーバ
ボタンを押して掃除開始。
試しに30分ほど掃除してもらい、一度止めて裏を見ると…
真っ黒!
こんなに汚かったことにビックリです。
ブラーバ掃除後

良かった点

まずはかなり汚れが落ちることにビックリしました。

(というか、自宅の床が想像以上に汚いことにもビックリしました。)

あとは、音が本当に静か!

ルンバは結構な音がしますが、ブラーバは夜でも子どもが寝ていても使えそうです。

ルンバ+ブラーバを駆使すれば、日々の掃除の時短に!

まとめ

ブラーバは共働き家庭では家事を時短してくれる最強アイテムでした。

ドラム式洗濯機、食洗器、お掃除ロボットを駆使して、日々の暮らしを快適にしていきましょう。